英会話kiminiには夏期講習で1学期の復習コースもあるから、英語力がつきやすい!

オンライン英会話Kimini(学研グループ)

2020年の教育改革により、これまで以上に英語力が求められるようになった子供たちー。

それにもかかわらず、新型コロナウィルスの影響で思うように勉強がはかどらずに、ヤキモキしている親も多いのではないでしょうか。

今後、英語4技能(読む・書く・話す・聞く)をしっかり身に付けるには、塾のテキストや問題集を解くだけでは十分とは言えません。

夏休みから、毎日25分間、自宅でコツコツとオンライン英会話することで、英語の復習やヒアリング力、スピーキング力も特訓できるのでおすすめです。

オンライン英会話をいくつか体験授業されてみたい方は、こちらの記事をご覧いただくと参考になると思います。

オンライン英会話の比較まとめ
子ども向けの人気のオンライン英会話がたくさんありすぎて、選ぶのに困ったりしませんか? 同じ月額料金でも、サービス内容やシステムの一体どこが違うのでしょうか? そんな疑問が一気に解決するよう、様々なオンライン英会話を、分かりやすく...

ちなみに、私が、夏期講習として、お勧めしたいのは、「オンライン英会話kimini」です。

スポンサーリンク

夏期講習にオンライン英会話kiminiをお勧めする理由とは?

おすすめの理由:その①オンライン英会話kiminiは、学研グループ!

オンライン英会話kiminiは、学研グループなので、信頼度も高く、日本の学校教育の重要なポイントも長年に渡り研究してこられました。

各学年の学習ポイントや、英検対策のドリルや書籍なども数多く出版しています。

このオンライン英会話kiminiで使用するテキストは、これまでのその経験を活かして編集されたオリジナルのテキストを、すべてのコースに用意しています。

つまり、テキストの内容はしっかり身に付く内容で、
しかも、”テキスト代は、一切不要!”ということね!

また、日本人がつまずきやすいところは、できるだけ細かいフォローがされた仕組みになっています。

例えば、英語ONLYのフィリピン人の授業を受ける前に、小学生コース・中学生コースには、日本人による”今日の授業のポイント”の動画説明があります。(※詳しくは、こちらの記事!)

「今日、学んで欲しい文法やフレーズ」・「発音のワンポイントアドバイス」などの説明があります。

小学生の例では、

「Do you like ○○.」

の文を学習するとすれば、○○の中に、動物や食べ物などの名詞をいくつか入れ替えることで、

「あなたは、○○が好きですか?」という意味になり、

「誰かに好きなものを尋ねることができるよ!」

という風に説明をしてくれます。

あとは、名詞部分を入れ替えるだけで、OK!

ということが分かるだけでも、授業への不安が、ずいぶん軽減された気持ちになります。

その他にも、オンライン受講中に、講師の話す英語を理解できなかった時には、

「HELP」ボタンがありますので、それをクリックすることで、講師が、様々な方法で、伝わるように働きかけてくれます。

特に、小学生など年齢が低いほど、分からない時、口頭で

「講師の英語が理解できない」

「講師の英語が聞き取れない」

などを伝えるのは、難しいことでしょうから、そういった心理面のフォローについても、さすが学研グループ!

という思いになります。

おすすめの理由:その②学研出版の書籍を基に、テキストが作られている!

英語を家庭で復習したい時、あなたも本屋の書籍コーナーで、ドリルやテキストなどを探した経験がありませんか?

このオンライン英会話kiminiの多くのコースは、学研プラスから発売されている書籍を基に、重要部分が”身に付く英語”となるように取り入れられている内容が多くあります。

例えば、毎回、予習動画に登場される日本人バイリンガル講師は、

特任アドバイザー・バイリンガル英語講師
山田 暢彦(やまだ のぶひこ)先生

で、多くの英語関連の本を出版されています。

 

小学生コース1・2については、絵カードみたいなものを使い単語(語彙増やす)を多く覚えていくことが目的となっていますが、

そのほかのコースについては、次のような書籍を参考に構成されています。

【ばっちり話せる小学英語1】コース

10分動画×30回 小5英語がばっちり身につくレッスン
【ばっちり話せる小学英語2】コース

10分動画×30回 小6英語がばっちり身につくレッスン

中学生コースについては、学習指導要領に基づいた教材を用いて、英語の4技能(聞く・読む・話す・書く)をバランス良く伸ばせる構成となっています。

単なる文法の授業でななく、その文法を話せる英語として身につけます。

特に、大学受験や英検対策を視野に、スピーキング力を上げる工夫が凝らされています。

【英検🄬<二次試験対策>コース】
・3級
・準2級
・2級
・準1級
各級の二次試験を想定した模擬試験を受講することができるコースです。
それぞれのレッスンでは、まず模擬試験を実施、その後に講師がアドバイスを行います。

(※コースは、ほかにも、大人用のビジネス英語や接客英語、ニュース英語、フリートークなどもあります。)

このように、日頃、手にしてきた、同じ書籍&CDなどを聞きながら覚えてきた英語は、一方向で覚えているため、受験や学校の定期試験では、活用されていても、会話として使える英語を身に付けた大人は、少ないのではないでしょうか。

実際に、これらを覚えながら、講師とマンツーマン指導で、毎日取り組めることは、英会話能力を向上させることに繋がっていると、実際に子どもをレッスンを受けさせながら、実感したことです。

おすすめの理由:その③毎日レッスンをしても、1日当たり約200円!

ご紹介したようなレッスンを、毎日25分ずつでも、継続的に学習することは、本当に効果を早期に感じやすいと思いました。

例えば、週に1回の英語教室(英会話教室)に通ったとしても、年間に受けられる授業回数は52回くらいなものです。

1回あたりの授業時間が、60分として、52時間(3,120分)ですよね。

オンライン英会話kiminiの場合は、1回あたり25分としても、

3,120分 ÷ 25分 =124.8回分の授業に相当

※124回分のレッスンと言えば、たったの4カ月あまりで終了します。

だから、早い段階で効果を実感出来たのね!

しかも、通塾のレッスンは、通塾にかかる時間や交通費、テキスト代、冷暖房代などもレッスン料のほかに費用負担があるケースも多いです。

また、レッスンが個人指導なら受講内容も濃い指導が受けられますが、個人指導は、1回5,000円以上することもよくありますので、グループレッスンを選択されるケースが多いと思います。

そうすると、一人当たりの指導内容は半減し、レッスン内容を把握できたどうかに関係なく、授業は進められていきます。

おすすめの理由:その④マンツーマン指導で理解できたどうかのテスト付き!

オンライン英会話kiminiは、マンツーマン指導で、数回ごとに学んだ範囲のテストがあります。

そのテストをクリアできなければ、もう少し、その範囲を繰り返し学習していくことになります。

分からないまま次の単元に進むことはありません。

理解できたのを確認して次のステップにいきますので、身に付きやすい学習環境が整います。

スポンサーリンク

夏期講習・冬期講習・春期講習で復習!

毎日、レッスンを頑張っても、日が経つと忘れてしまうこともあるかもしれません。

この夏期講習・冬期講習・春期講習は、忘れがちな内容もしっかり身に付くように、今までの復習用のコースになります。

小学生コースや中学生コース・高校生コースの基本コースの中から、重要なものだけをいくつか取り出した内容になっています。

※ただし、「ライトプラン」は、夏期講習・冬期講習・春期講習を選択できません。

この長期休みの復習コースを選択したい場合は、スタンダードコース以上で受講されている方のみ、申し込むことができます。

オンライン英会話kiminiの料金プラン・選べるコースほか、詳細を分かりやすくまとめた記事がこちらにありますので、ご参考にご覧下さい。

学研オンライン英会話Kiminiの評判・料金・受講コースなど
学研グループのオンライン英会話Kiminiの評判・料金・受講コースなどについてご紹介しています。

スタンダードコースで夏期講習を、

ぜひ10日間無料体験をしてみて下さい!

さっそく、スタンダードコースで「10日間の無料体験をしてみたい!」という方は、この機会に、公式サイトで、詳細をご覧になってみてはいかがでしょうか?

「オンライン英会話kimini」10日間無料キャンペーン実施中!

※10日間以内に、解約すれば、料金の請求はありません。
(お申し込みから、11日目、日付が変わる頃に自動更新され、利用料金が発生します。)



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました